Skip to main content

このテストは以下の言語でも利用可能です:

多重知能テスト

ハワード・ガードナー博士の研究に基づいています。

ハーバード大学の発達心理学者ハワード・ガードナー氏は、多重知能理論を開発しました。 ガードナー氏によると、人はさまざまな種類の知能を持っており、多重知能構造は、1種類の適性のみを測定するIQテストよりも公平です。 多重知能の理論は教育者の間で高い注目を浴びており、多くの教師が実際に授業で使用し、若者が人生の道を発見する助けとなっています。

あなたの最も優れている知能は何ですか? 次の各供述について、以下に同意のレベルを示してください。

質問 1 (45問中)

物を作ったり、修理したり、組み立てたりする手作業に携わるのが好きだ。

同意しない
同意する

続ける

IDRlabs多重知能(MI)テスト(IDR-MIT)は、IDRlabsによって開発されました。 IDR-MITは、多重知能理論を作成したハワード・ガードナー博士の研究に基づいています。 IDR-MITは、教育心理学の分野の特定の研究者や関連する研究機関とは関係がありません。

IDRlabsの多重知能テストは、次の文献から情報を取得し構成されています。ハワード・ガードナー(1983年; 1993年)Frames of Mind: The theory of multiple intelligences(心のフレーム:複数の知能の理論) ニューヨーク:ベーシックブックス、ハワード・ガードナー(1999年)。Intelligence Reframed. Multiple intelligences for the 21st century(インテリジェンス・リフレーム。 21世紀の多重知能) ニューヨーク:ベーシックブックス、ニューヨーク:ベーシックブックス; Brualdi, A. C.(1996年) 多重知能:ガードナーの理論。 ERICダイジェスト、エリック・ダイジェスト。

ガードナー博士の研究はまた、特に教育機関の資格保有者および専門家による学術的や心理的使用の目的で、広く使用されている教育的および心理学的モデルである多重知能理論の形式によるさまざまな情報元から情報を取得し構成されています。このテストは教育目的のみを目的としています。 IDRlabsおよびこのIDRlabs多重知能テストは、上記の研究者、組織、またはそれらの関連機関から独立しています。

この多重知能テストは、テストを受けた人の滞在的な能力、好ましい学習スタイルの運用化とさまざまな問題を解決する、関連の高評価で著名な理論モデルに基づいています。 ただし、このような無料のオンラインテストやクイズは第一段階の目安であり、潜在的な知能を正確に診断することはできません。 したがって、テストは教育目的でのみ使用することを目的としています。 正式な知能査定は、資格保有の精神疾患専門家のみが実地できます。

テストでは、次のような結果が回答されます。言語・語学知能、または「ワード・スマート」(伝える力に長けている)な人は、話し言葉と書き言葉の能力に秀でています。 言葉を効果的に使ってアイデアを表現し(同様に人のアイデアを言葉によって理解し)、卓越して技術的な、または外国語を用いて複雑な語彙を理解する能力の持ち主です。 このタイプの知能は、作家、演説家、言語学習者、教師、および高い言語能力を伴うその他の職種においてよく見られます。 言語知能は、学問的な問題解決と抽象的な推論の能力にも関連付けられています。 この種の知能が高い人は、クロスワードパズル、スクラブル、読み書き、そしてあらゆる種類の言葉遊びやゲームに親しむことがよくあります。

このような特徴の兆候を自分でスクリーニングできるこの無料のオンライン多重知能テストの発行元として、このテストを統計的管理と検証にかけることにより、テストの信頼性と有効性を可能な限り高めるよう努めています。ただし、この多重知能テストなどの無料のオンラインクイズでは、専門的な診断や推奨事項は提供されません。テストは完全に「現状有姿のまま」で提供されます。オンラインテストとクイズの詳細については、利用規約を参照してください。

なぜ本テストを利用するのか?

1. 無料。この多重知能テストは無料で提供され、能力と好みの学習スタイルに関連するスコアを取得できます。

2. 教育的指向。この手法によって提供されるフィードバックは、博士号の研究に基づいており、標準化された項目に従って測定された学習スタイルの明確に把握できるように設計されています。

3. 統計的管理。テストの統計分析は、テストスコアの精度と妥当性を最大限に保証するために実施されます。

4. 専門家によるテスト作成。このテストは、心理学と個人差の研究の専門家の意見を取り入れて作成されました。