Skip to main content

なぜ本テストを利用するのか?

1. 無料 この不安-ストレス-鬱テストは無料で提供され、ネガティブな心理的機能に関連する3つの側面についてのスコアを得ることができます。

2. 臨床向け この手法での評価は、標準項目に沿って測定された回答者の現在の不安、ストレス、鬱レベルを明確な臨床的視点で導き出すように設計されています。

3. 母集団平均値基準に従った評価 この他にも臨床向けテストは存在しますが、私どものテストは、臨床サンプルをもとに導き出された母集団の平均値の基準点を回答者の不安-ストレス-鬱テストスコアとリンクさせている数少ないテストの一つです。

4. 統計管理 スコアの精度と妥当性を最大限にするため、テストの統計分析を実施しています。

5. 専門家の支援を受けて作成 現在のテストは、心理学および個人差に関する研究を専門に取り扱う研究者により提供されたデータをもとに作成されています。

本テストは以下の言語でも利用可能です:

不安-ストレス-鬱テスト

臨床の場からのデータや研究を利用し、このテストは、研究に基づいた標準化項目に沿って、あなたの現在の不安、ストレス、鬱レベルを測定します。その時々に私たちは、不安、ストレスや鬱的状態を感じますが、これらのパラメーターが過度に高いレベルに達すると、通常の生活を送るための能力に支障が出たり、場合によっては様々な臨床的症状が引き起こされます。しかしながら、これらのネガティブな状況をいつまでも我慢する必要はありません。まずは問題を把握することで、助けを得るための第一歩を踏み出すことが可能です。

以下の各項目に関し、どの程度自分に当てはまるかを選択してください。

質問 1 (30問中)

この1週間、自分が...だと気が付いた

一見して何の理由もなく、過度な心臓の鼓動(動悸)を感じることがある。

同意しない
同意する

続ける

IDR-ASD©は、IDR Labs Internationalが所有権を有しています。

IDR-ASD©は、不安、ストレスおよび鬱というネガティブな心理的現象を測定するために用いられる指標と手法です。不安、ストレス、鬱という3つのネガティブな心理的状態に関連する様々な基準についてのレベルを、このテストを通して測定することができます。ただし、このテストスコアは、資格を持った医療関係者が、実際の医療現場で被験者と対面で行う長期の面談や個人的経験や家族歴などの理解をもとに下す臨床的評価と同等のものではないという点にご留意下さい。

IDR-ASD©は、全て臨床向けとなっており、不安、ストレスおよび鬱のネガティブな心理状態に関連した傾向や状態を測定することを目的として専門家により作成された性格診断テスト(または一覧)ですが、これらの心理状態を測定するために作成された実際の臨床テストと混同しないようにご注意ください。IDR-ASD©はIDR Labs Internationalが所有権を有しています。このオンライン性格診断テストの著者は、複数の性格診断テストの使用について認定を受けた分類学や性格診断テストの専門家グループです。私どもの無料オンラインテストは「ありのまま」の結果としてのみ提供されるものであり、いかなる専門的または認証を受けたアドバイスを提供するようには構成されていません。このオンライン性格診断テストの詳細については、利用規約をお読みください。